クライアントの思いやビジョンを共有し、最適な利用・有効活用・ソリューションをご提案。

03-6676-2392 image

Reframe Inc. BUSINESS VISION

経営ビジョン

社会価値創造の経営ビジョン、日々の仕事への姿勢について、
社員間で共有すべき価値観、行動指針がご覧頂けます。
是非、お一読いただければ幸いです。

社会価値創造の経営ビジョン、日々の仕事への姿勢について、社員間で共有すべき価値観、行動指針がご覧頂けます。
是非、お一読いただければ幸いです。

サービスを追求 社会にとって価値ある

FOR THE CLIENT

クライアント、顧客、そして社会にとって価値あるサービスを追求します。少子高齢化や人口減少問題、住宅分野では供給過剰ストックや賃貸物件の空室問題等、今後の建築業・不動産業は新たな付加価値を求めて大きな変革を求められています。多種多様な企業が参入する不動産、建設業界にあっては会社にとって良いサービスが、クライアントにとって真に価値あるサービスとは言えない場合もあるのです。不動産ビジネスには大きな資本が関わりますし、報酬面やコンプライアンスの面でもクライアントの利益を優先して取り組むことが大切なことです。そして、その結果が会社に正当な利益をもたらし、ひとつひとつ実績が積み重なり、人も会社も成長を続けることができるのではないかと考えます。

日々研鑽

常に探究心を持ち、自己研鑽を怠らず、仕事を通じて社員そして会社の成長を目指します。同じ環境で働いて同じ仕事をしても、同じ知識や経験が蓄積されるとは言えません。不動産や建築の仕事といっても、その業務範囲は多岐に渡ります。クライアントからの相談、目的達成へ向けたコンサルティング、そして経験と知識に裏付けされた提案力。ビジネスを行う上では常に探求心をもって、学ぶ姿勢が欠かせません。そして一人ひとりが仕事を通じて学び、成長し、その積み重ねが、会社の成長へとつながり、結果として多くのクライアントの期待に答えることができると考えます。

価値を創造する礎

人に謙虚に、仕事に誠実に

人にはできない固有のスキルや技術、経験を持ち合わせていたとしても、考え方や活用の仕方を誤ると期待通りの結果を伴わないことがあります。それどころか、場合によっては関わる人が不幸になることさえあります。行動指針の基本的な考え方としては、誰に対しても謙虚であることを第一に、そして目の前の仕事に誠実に取り組むことが重要です。仕事は一人では完結できないのであって、発注する側、受注する側、その立ち位置に関わらず、全ての人、事柄に謙虚に、誠実に取り組むことが仕事の価値を創造する礎であってあらゆる事柄の根幹であると考えます。

価値を創造する礎